Welcome to Japan! ~交換留学生来るの巻~

ずいぶんと遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
1-5の川上です。
今年も当blogとおつきあいの程どうぞよろしくお願いします。ぺこり。

さて、新年明けてしばらくするとIvanhoe Grammar Schoolからの留学生が4人来てくれました。(うち3人が1年生配属)

Ivanhoe Grammar Schoolはオーストラリアのメルボルンにある学校で、附属高校が交流活動を初めて今年度で3年目になります。
交流活動は、まず附属高校の生徒(全4名)が昨年の夏休みに2週間オーストラリアへ留学し、翌年の1月Ivanhoe Grammar Schoolの生徒が日本へ留学するという形で実施されています。時期はズレますが、まさに交換留学といったところです。

今回は明るく人柄の良い3人がそれぞれの配属クラスで41人目のクラスメイトとして楽しく過ごしてくれました。
2週間という短い期間でしたが、コミュニケーションを通してお互いに学校文化や生活習慣の違いを肌で感じながら、本質的には変わりない人としての理解を深められた大変貴重な時間だったと思います。また、留学生の受け入れにご協力いただいたご家族の皆様には大変お世話になりました。あらためて心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

いつか彼らがまた日本へ来てくれることを楽しみにしています。See you again!

welcome00