Little by little, one goes far.

こんにちは。1-5担任(学年主任)の川上です。

今日から(ほぼ)毎週,附属高校における第1学年の様子を
学年通信として,WEB上で配信していきます。
肩肘張らずに,日頃の活動や,等身大の様子を画像など交えながらお伝えしたいと思います。
どうぞよろしくおねがいします。

さて,学年通信のタイトル「Weekly AKG44」について,説明します。

(1) Weeklyは「週1回の,毎週の,週刊の」という意味です。ほぼ週1で更新します。ほぼ。

(2) AKG44のAKGは「赤学年(AKaGakunen)」の頭文字をもじったものです。
タイトルで悩んでいるとき,1年4組担任の神谷先生が隣の席で真顔で「AKG44どうですか。」と提案してくれたので即採用しました。

(3) そして,AKG44の44は,本校第44回生という意味です。創立以来,半世紀近く経つと思うと感慨深いものがありますね。

この学年通信は,今日から卒業までの3年間続けていく予定です。当初は私が書きますが,しばらくしたら学年の先生でローテーションしながら配信していく予定です。色んな先生の視点で,学年の明るく楽しく元気の良い姿をお伝えできたらステキだなと考えています。

記念すべきはじめの一歩。そして「千里の道も一歩から」。

それではまた。